烏丸学び舎のこと

講師、学び舎メソッド開発監修チーム

岡 健作

岡 健作

創設者

大学では英文学(シェイクスピア)を学びつつ、100名規模の英語研究会を主宰。学生時代より予備校・塾講師としてキャリアを積む。

勉強の本質は、新しいことを身につける、というシンプルで実際的なことです。だからあくまで、本質を見据えた合理的な方法を。スローガンや精神論のその前に、目の前のことを着実に、できるだけ手際よく積み上げていくことを大切にしたいと思います。

原 信久

原 信久

学習プランナーとして多くの生徒の受験戦略を立案。受験生を全員合格させるなど、その手腕を買われ、複数の塾・予備校でエリアマネージャーを歴任。

「段取り八分」という言葉があります。準備こそが成果の80%を決める、という意味の言葉です。限りある時間の中で、必要なことを的確に見極め、手順通りにおさえていくためのアドバイスをします。

田畑 翔子

田畑 翔子

言語教育情報学修士。米国留学を経て、英語教育について研究。TESOL(英語教育の国際資格)を保持。

英語が他教科と違うのは、それが「言語」であるということ。言語習得のメカニズムに配慮した効果的な学習法を取り入れれば、効率よくバランスの取れた英語の力が身につきます。みなさんの大学受験までのこの期間が、楽しく価値あるものになるようお手伝いしたいと思っています。

Bryan Eastlake

Bryan Eastlake

英・ブリストル大学を卒業後、日本国内で大手企業向けにビジネス英語の講師として活動。その後、神戸大学大学院でも4年間教鞭を執った。

Developing English language skills can broaden your perspectives and help you achieve both academic and professional success in an increasingly more globalized and connected world. Invest the time to learn a language and the benefits will be invaluable to your future.ß

小西 曉夫

小西 曉夫

京都大学理学部数学科を卒業後、予備校・塾の講師として約30年のキャリア。

数学が得意科目!これほど強い受験生はありません。数学が好きで楽しく面白く向き合うことできるように、生徒の目線で考え、解法を探求し、具体的・直観的でかつ日常的な解説を行います。

村中 健一郎

村中 健一郎

米国イリノイ大学理学部・医歯薬進学課程を首席卒業、生物物理学・生理学科大学院修士・博士課程修了。

理科では、「難しいことを易しく、易しいことを深く、深いことを面白く」(作家・井上ひさし)とcoachingしていきます。難しいことを噛み砕いて、いろいろな事柄との関連性をみつけましょう。汗をかかずに、パパッと理科を最強の味方に。Study better & have fun!

小島 安恵

小島 安恵

英検1級、通訳案内士。外資系ホテルでの実務経験の他、300名を越す大規模スクールのマネジメント業務に携わる。

大学受験は皆さんにとって人生の一大イベント。でもそれはゴールではなく、スタート地点です。烏丸学び舎では、STUDY SMARTをコンセプトに、効果的な学習を提供します。これまでとは違った形の予備校をご体験ください。

白井 晃子

白井 晃子

米国カリフォルニア大学ロサンゼルス校(UCLA)卒業後は、英会話、英検、受験指導に携わる。その後商社にて通訳、翻訳、海外クライアントとの交渉業務を担当。

大学受験に向けてのサポートはもちろんのこと、その先も見据えて、英語をきちんと理解し、使いこなせるよう、また、言語習得のメカニズムを取り入れ、効果的に力をつけていけるよう、お手伝いが出来ればと思っています。